大山 栄蔵

(おおやま えいぞう)

東京聖徳大学 客員教授

大山 栄蔵(おおやま えいぞう)

【プロフィール】

1949年生まれ、埼玉県出身です。
香川栄養専門学校卒業後、同校で製菓助手を務める。
六本木の「ルコント」に勤め、1971年に渡仏。トウールの「アンドレ・イケ」で働いた後、スイスのコバ製菓学校へ入学。
パリの「モードュイ」「シャトン」「ホテル・プラザ・アテネ」で修業。
帰国後の1977年、東京・成城にて「マルメゾン」を開店。
その後、赤堤支店、千歳船橋支店を開店する。
現在は、一般社団法人日本洋菓子協会副会長、公益社団法人東京都洋菓子協会会長、中央職業能力開発協会中央技能検定委員、卓越技能士、聖徳大学客員教授ほか多くの製菓学校で後進の育成に努める。
趣味は、食べ歩きです。